本ページはプロモーションが含まれています

バンドルカードポチッとチャージ後払いの審査と信用情報 落ちた場合の対策

本ページはプロモーションが含まれています

バンドルカードポチッとチャージ後払いの審査

バンドルカードポチッとチャージ後払いの審査は住所、生年月日、メールアドレス、電話番号などの情報のみで審査が行われます。

初回は5000円利用できる方が多く、未成年や賃貸の場合は3000円になる可能性が高くなります。

本ページはプロモーションが含まれています

バンドルカードポチッとチャージ後払いの審査の居住形態

住んでいる場所が賃貸の場合もバンドルカードポチッとチャージ後払いの審査には不利になります。
具体的には、以下の理由で、賃貸の場合に審査に不利になる可能性があります。

  • 賃貸の場合、転居の可能性があるため、安定した収入や信用情報があるとは判断されにくい
  • 賃貸の家賃は、固定費として毎月支払う必要があるため、家計に負担がかかり、返済が滞るリスクがあると判断されやすい
本ページはプロモーションが含まれています

バンドルカードポチッとチャージ後払いの審査は信用情報を利用する?

バンドルカードポチッとチャージ後払いの審査は信用情報は利用しないので傷があるブラックリストでも利用が可能です。

信用情報とは、個人のクレジットカードやローンなどの契約や申し込みに関する情報のことで、客観的な取引事実を登録した個人の情報になります。

信用情報は、以下の3つの機関によって管理されています。

  • 株式会社シー・アイ・シー(CIC)
  • 株式会社日本信用情報機構(JICC)
  • 全国銀行個人信用情報センター(KSC)

これらの機関は、加盟するクレジットカード会社やローン会社から信用情報を提供され、その情報を管理しています。

信用情報には、以下の情報が登録されています。

  • 氏名、住所、生年月日などの属性情報
  • クレジットカードやローンの契約情報(契約日、利用残高、利用状況など)
  • 申込情報(申し込み日、申し込み内容など)

信用情報は、クレジットカードやローンの審査の際に、利用者の信用状況を判断する参考資料として利用されます。

信用情報は、本人が開示請求をすることで、閲覧することができます。開示請求は、各機関のホームページから行うことができます。

信用情報を良好に保つためには、以下のことに注意しましょう。

  • クレジットカードやローンの利用状況を把握し、返済遅延がないようにする
  • 申し込みの際には、虚偽の情報を記載しないようにする

信用情報は、個人の経済活動において重要な役割を果たしています。信用情報を良好に保つことで、クレジットカードやローンの審査に通りやすくなり、経済活動を円滑に行うことができます。

バンドルカードポチッとチャージ後払いの審査は信用情報は利用しませんが、クレジットカードやローンなどの審査では信用情報を利用します。

本ページはプロモーションが含まれています

バンドルカードポチッとチャージ後払いの審査に落ちた

バンドルカードポチッとチャージ後払いの審査に落ちた方も多くいます。
原因はバンドルカードのポチッとチャージの後払いの審査はAGミライバライが行っているので、同じAGミライバライが審査をしている後払いで複数利用していると限度額が合計されるので審査に通過するのが難しくなります。
利用したい場合は一度返済してから利用するようにしましょう。

また、1日滞納した事がある場合は今後利用する事が難しくなります。
日本後払い決済サービス協会加盟会社に加盟しているので、NP後払いなどの後払いでも利用が難しくなります。

日本後払い決済サービス協会加盟会社
加盟している会社加盟会社を利用している後払い
AGミライバライアイフル・キャッシュ・B/43・ウルトラペイ
株式会社キャッチボール後払い.com
GMOペイメントサービス株式会社GMO後払い
株式会社SCOREニッセン後払い
株式会社セブン銀行バンドルカード
株式会社ネットプロテクションズNP後払い(楽天市場・Yahoo!ショッピング含む)
ヤマト運輸株式会社クロネコ後払い

バンドルカードポチッとチャージ後払いの審査に落ちた方は他の後払いを利用するしか方法がありません。

メルペイスマート払い(翌月払い)

メルペイスマート払いのバーチャルカードでオンラインでの後払いが利用可能です。
iD決済も対応しているので、iD決済に対応している店舗でも後払いができます。

こちらもバンドルカードの初回5000円程度の後払いが可能です。
毎月メルカリなど利用していると審査に有利になり限度額が増えやすくなります。
支払いは翌月末までです。
チャージして残高で清算する場合は手数料が無料になります。

招待キャンペーン
メルカリ招待コード入力し会員登録で500円分のポイントがもらえます

招待で受け取ったポイントはメルカリ以外にも街でID決済でのお支払いやメルペイスマート払いの返済にも使用可能です。

↓招待コード↓

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

みんなの銀行のカバー

Cover(カバー)は最大5万円まで返済期限無期限で後払いできるサービスなので、バンドルカードポチッとチャージ後払いの審査に落ちた場合におすすめです。

クイックペイが利用できるので対応しているお店で後払いが利用できます。

バーチャルカードにてオンラインの通販などでも後払いできます。

みんなの銀行Cover(カバー)over(カバー)はプレミアムサービス(月額600円※6ヶ月間無料)に加入している場合利用できます。

みんなの銀行のCover(カバー)は収入の入力はありますが、在籍確認なしなのでクレジットカードよりも審査が少し簡単になります。
利用したい金額が5万円以下の場合はこちらも検討してみてはいかがでしょうか。

紹介キャンペーン!口座開設時に紹介コード入力で1,000円プレゼント

また、2023/7/1~2024/1/31に口座開設(デビットカード同時入会)されたお客さまを対象に、MyJCBの登録後キャンペーン、Apple Pay / Google Pay™ もしくは、Amazon.co.jpでの利用でもれなく、最大10,000円(ご利用金額の20%)をキャッシュバックされます! 詳しくはこちら

↓招待コード↓

みんなの銀行アプリのダウンロードはこちら

タイトルとURLをコピーしました