本ページはプロモーションが含まれています

ほっともっとの後払い方法 出前・デリバリーや店頭受け取りで弁当ご飯の後払い決済

本ページはプロモーションが含まれています

ほっともっとの後払い方法

ほっともっとの後払い方法は、以下のとおりです。

  • 後払い決済サービスを利用して注文する

後払い決済サービスは、商品の購入時に代金を支払わず、商品の到着後に後払い決済サービス会社に代金を支払う仕組みです。

後払い決済サービスには、以下のようなものがあります。

これらの後払い決済サービスは、審査なしで利用できるサービスもありますので、お金がないときには、まずは後払い決済サービスを利用することを検討しましょう。

  • クレジットカードを利用して注文する

クレジットカードも、後払い決済の一種です。クレジットカードは、商品の購入時に代金を支払わず、商品の到着後にクレジットカード会社に代金を支払う仕組みです。

メルペイスマート払い(翌月払い)

メルペイスマート払いのバーチャルカードで出前・デリバリーのほっともっとの後払いが利用可能です。
iD決済も対応しているので、iD決済に対応しているほっともっとの店舗でも後払いができます。

初回は5000円~1万円程度の後払いが可能です。
毎月メルカリなど利用していると審査に有利になり限度額が増えやすくなります。
支払いは翌月末までです。
チャージして残高で清算する場合は手数料が無料になります。

招待キャンペーン
メルカリ招待コード入力し会員登録で500円分のポイントがもらえます

招待で受け取ったポイントはメルカリ以外にも街でID決済でのお支払いやメルペイスマート払いの返済にも使用可能です。

↓招待コード↓

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

バンドルカードのポチッとチャージ

バンドルカードのポチッとチャージは、バンドルカードにチャージする方法の1つです。アプリから金額を入力すると即座にチャージされ、ほっともっとや国内外のVisa加盟店や出前・デリバリーのお金ない 後払いでご飯を頼む方法ができる決済サービスです。

初回は3000円~5000円の後払いが可能で利用するごとに限度額が増えていきやすくなります。
利用するごとに約2000円限度額が増えていきました。

返済は翌月末までで手数料が発生します(3,000円〜10,000円の場合:510円)

suicaにチャージできるのでsuicaに対応しているほっともっとのお店でも後払いが利用可能です。
NFC対応のandroidスマホのGoogle Pay限定ですが、VISAタッチ決済に対応しているほっともっとで後払いが利用できます。

招待キャンペーン
招待コード入力しチャージすると200円もらえます。
招待コード
fs25tf
バンドルカード:Visaチャージ式カード、Visaカード

バンドルカード:Visaチャージ式カード、Visaカード

Kanmu, Inc.無料posted withアプリーチ

みんなの銀行のカバー

Cover(カバー)は最大5万円まで返済期限無期限で後払いできるサービスなので、ほっともっとなどデリバリーや出前でお金ない 後払いでご飯を頼む方法で高額な後払いを利用したいがすぐに返済できない場合におすすめです。

クイックペイが利用できるので対応しているほっともっとで後払いが利用できます。

バーチャルカードにてウーバーイーツのデリバリーや出前館・通販でお米やレトルトなどのが審査通過後は審査なしで後払いできます。

みんなの銀行Cover(カバー)over(カバー)はプレミアムサービス(月額600円※6ヶ月間無料)に加入している場合利用できます。

みんなの銀行のCover(カバー)は収入の入力はありますが、在籍確認なしなのでクレジットカードよりも審査が少し簡単になります。
利用したい金額が5万円以下の場合はこちらも検討してみてはいかがでしょうか。

紹介キャンペーン!口座開設時に紹介コード入力で1,000円プレゼント

また、2023/7/1~2024/1/31に口座開設(デビットカード同時入会)されたお客さまを対象に、MyJCBの登録後キャンペーン、Apple Pay / Google Pay™ もしくは、Amazon.co.jpでの利用でもれなく、最大10,000円(ご利用金額の20%)をキャッシュバックされます! 詳しくはこちら

↓招待コード↓

みんなの銀行アプリのダウンロードはこちら

本ページはプロモーションが含まれています

ほっともっとで後払いをするならクレジットカードが一番お得

クレジットカードはポイントが貯まりやすいのでほっともっとでの後払いはもちろん、デリバリーや出前でお金ない 後払いでご飯を頼む方法だけではなく光熱費や生活費のお支払いにもおすすめです。
ただし、勤続年数が半年以上ないと審査が厳しく利用できるまでに少し時間がかかるので時間にゆとりがある時に作るのがおすすめです。

本ページはプロモーションが含まれています

後払いはうっかり滞納すると利用できなくなる可能性が高いので注意が必要

ほっともっとなどで後払いは便利ですが、うっかり滞納に注意が必要です。

クレジットカードは数日程度であれば支払いが遅れても復活する可能性がありますが、それ以外の後払いは1日でも滞納すると次回から利用できなくなる可能性が高いです。

これは、後払いは、クレジットカードのように信用情報機関に記録されないためです。信用情報機関に記録されないため、決済代行会社は、利用者の支払い能力を客観的に判断することができません。そのため、支払い期日を1日でも過ぎた場合は、次回から利用できなくなる可能性が高いのです。

後払いを利用する際には、支払い期日を守ることが、最も重要です。支払い期日を過ぎると、次回から利用できなくなる可能性があるため、注意が必要です。

また、後払いを利用する際には、以下の点にも注意しましょう。

  • 支払い可能額を把握する

後払いを利用する場合、支払い可能額を把握しておくことが大切です。支払い可能額を超えて後払いを利用すると、支払いが困難になる可能性があります。

  • 利用状況を把握する

後払いの利用状況を把握しておくことも大切です。支払い期日が近づいてきたら、支払い金額や支払い期日を確認するようにしましょう。

後払いの歴史

ほっともっとなどで便利な後払いですが、後払いは古くから存在する決済方法です。

日本では、江戸時代には、呉服屋や薬屋などで、商品の受け取り後に、代金を支払う「掛け売り」という後払い決済が一般的でした。

また、明治時代には、郵便局が「郵便振替」という後払い決済サービスを開始しました。

その後、クレジットカードやデビットカードの普及に伴い、後払い決済の利用は減少していきました。

しかし、近年、インターネットショッピングの拡大に伴い、後払い決済の利用が再び増加しています。

後払い決済の再興の背景には、以下の要因が挙げられます。

  • ECサイトや通販サイトの利用が増えている

ECサイトや通販サイトの利用が増えています。そのため、オンラインで簡単に後払い決済を利用できるサービスが求められています。

近年、後払い決済を提供する企業も増えており、さまざまな種類の後払い決済が利用できるようになってきています。

本ページはプロモーションが含まれています

ほっともっとで後払いするメリット

ほっともっとで後払いするメリットは、以下の3つが挙げられます。

  1. 即時的にご飯を食べる

後払いを利用すれば、手元に現金がなくても、即時的にご飯を食べることができます。そのため、空腹で困っているときには、非常に便利です。

  1. 支払いのタイミングを調整できる

後払いを利用した場合、商品の受け取り後、コンビニや銀行で支払いをすることになります。そのため、支払いのタイミングを調整することができます。

  1. クレジットカードやデビットカードを持っていなくても利用できる

後払いを利用すれば、クレジットカードやデビットカードを持っていなくても、ご飯を食べることがあります。そのため、クレジットカードやデビットカードを持っていない方でも、安心です。

具体的には、以下の場合に、後払いが便利です。

  • 急にご飯が食べたくなったとき
  • 手元に現金がないとき
  • クレジットカードやデビットカードを持っていないとき

ただし、後払いには、以下のデメリットも存在します。

  • 支払い手数料が発生するものもある

後払いを利用した場合、支払い手数料が発生するものもあります。

  • 滞納するとペナルティが発生する

後払いを利用した場合、支払い期日までに支払いをしなかった場合、遅延損害金や催促手数料が発生する可能性があります。

これらのデメリットを踏まえて、後払いを利用するかどうかを判断しましょう。

また、お金がないときにご飯を食べる場合は、以下の点に注意しましょう。

  • 安価な食材を選ぶ

お金がないときには、安価な食材を選ぶようにしましょう。スーパーやコンビニで販売されている、お弁当や惣菜、カップ麺などは、比較的安価で購入することができます。

  • 自炊をする

自炊をすれば、食材費を節約することができます。また、自分の好みに合わせて料理を作ることができます。

  • 食費を予算化する

毎月の食費を予算化しておくと、無駄な出費を抑えることができます。また、食費の使い道を把握しやすくなります。

お金がないときには、ご飯を食べるだけでなく、食費全体を見直すことも大切です。

タイトルとURLをコピーしました