本ページはプロモーションが含まれています

マックデリバリーで後払いをする方法 バンドルカード・メルペイスマート払い

本ページはプロモーションが含まれています

マックデリバリーで後払いをする方法

マックデリバリーで後払いをする方法は後払いチャージのプリペイドカードやクレジットカードで後払いが可能です。

メルペイスマート払い(翌月払い)

メルペイスマート払いのバーチャルカードでマックデリバリーで後払いが利用可能です。
iD決済も対応しているので、iD決済に対応しているお店でも後払いができます。

初回は5000円~1万円程度の後払いが可能です。
毎月メルカリなど利用していると審査に有利になり限度額が増えやすくなります。
支払いは翌月末までです。
チャージして残高で清算する場合は手数料が無料になります。

招待キャンペーン
メルカリ招待コード入力し会員登録で500円分のポイントがもらえます

招待で受け取ったポイントはメルカリ以外にも街でID決済でのお支払いやメルペイスマート払いの返済にも使用可能です。

↓招待コード↓

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

バンドルカードのポチッとチャージ

バンドルカードのポチッとチャージは、バンドルカードにチャージする方法の1つです。アプリから金額を入力すると即座にチャージされ、国内外のVisa加盟店のマックデリバリーの後払いにすぐに使えるサービスです。

初回は3000円~5000円の後払いが可能で利用するごとに限度額が増えていきやすくなります。
利用するごとに約2000円限度額が増えていきました。

返済は翌月末までで手数料が発生します(3,000円〜10,000円の場合:510円)

suicaにチャージできるのでsuicaに対応しているお店でも利用可能です。
NFC対応のandroidスマホのGoogle Pay限定ですが、VISAタッチ決済に対応しているドンキホーテ、スーパー、ドラッグストアでも利用できます。

招待キャンペーン
招待コード入力しチャージすると200円もらえます。
招待コード
fs25tf
バンドルカード:Visaチャージ式カード、Visaカード

バンドルカード:Visaチャージ式カード、Visaカード

Kanmu, Inc.無料posted withアプリーチ

PayPay後払い

PayPay後払いでマックデリバリーを注文する場合は、審査に信用情報や勤務先確認があり時間がかかる場合があるので注意が必要です。
PayPay後払いクレジットカード同時発行なのでクレジットカードの審査があります。
審査は厳しいですが、還元率が高いのでお得に後払いをしたい方におすすめです。

クレジットカードの審査

マックデリバリーでお得に後払いできるクレジットカードですが、クレジットカードの審査は、カード会社が申込者を信用できるかどうかを判断するために行うものです。審査では、申込者の属性情報(年齢、性別、勤務先、年収など)や信用情報(過去の借入や返済状況など)が確認されます。

クレジットカードの審査は、カード会社によって基準が異なります。しかし、一般的には、以下の点が審査の対象となります。

  • 年齢
  • 性別
  • 勤務先
  • 年収
  • 勤続年数
  • 居住形態
  • 婚姻状況
  • 家族構成
  • 他社からの借入状況
  • 過去のクレジットカードの利用状況
  • 過去の延滞や滞納の有無

年齢や性別は、カード会社によって審査の対象となる場合とならない場合があります。勤務先や年収は、申込者の安定した収入を判断する上で重要なポイントです。勤続年数は、申込者の職歴の安定性を判断する上で重要なポイントです。居住形態や婚姻状況は、申込者の生活状況を判断する上で重要なポイントです。家族構成は、申込者の扶養義務者数を判断する上で重要なポイントです。他社からの借入状況は、申込者の借入状況を判断する上で重要なポイントです。過去のクレジットカードの利用状況は、申込者の支払い能力を判断する上で重要なポイントです。過去の延滞や滞納の有無は、申込者の信用度を判断する上で重要なポイントです。

クレジットカードの審査は、申込者の申し込み内容を基に、コンピューターシステムで自動的に行われる場合と、審査担当者が手作業で行う場合があります。審査の結果は、通常、申し込みから数日以内に郵送またはメールで通知されます。

クレジットカードの審査に通過するには、以下の点に注意しましょう。

  • 正確な情報を入力する
  • 必要書類を提出する
  • 過去の借入や返済状況に注意する

クレジットカードの審査に通過することで、クレジットカードを利用することができます。クレジットカードを利用することで、現金を持ち歩く必要がなく、ポイントやマイルを貯めることができるなどのメリットがあります。

本ページはプロモーションが含まれています

マックデリバリーで後払いをするならクレジットカードが一番お得

クレジットカードはポイントが貯まりやすいのでマックデリバリーの後払いだけではなく光熱費や生活費のお支払いにもおすすめです。
ただし、勤続年数が半年以上ないと審査が厳しく利用できるまでに少し時間がかかるので時間にゆとりがある時に作るのがおすすめです。

本ページはプロモーションが含まれています

マックデリバリー後払いのメリット

マックデリバリーの後払いには、以下のメリットがあります。

  • 手元に現金がなくても、マックデリバリーを利用できる

後払いを利用すれば、手元に現金がなくても、マックデリバリーを利用することが出来ます。そのため、急にマックデリバリーが食べたくなっても、安心です。

  • 後日、コンビニや銀行で支払いができる

後払いを利用した場合、商品の受け取り後、コンビニや銀行で支払いをすることになります。そのため、支払いのタイミングを調整することができます。

  • クレジットカードやデビットカードを持っていなくても、マックデリバリーを利用できる

後払いを利用すれば、クレジットカードやデビットカードを持っていなくても、マックデリバリーを利用することが出来ます。そのため、クレジットカードやデビットカードを持っていない方でも、安心です。

具体的には、以下の場合に、後払いが便利です。

  • 急にマックデリバリーが食べたくなったとき
  • 手元に現金がないとき
  • クレジットカードやデビットカードを持っていないとき

マックデリバリーを利用する際には、後払いを活用してみてはいかがでしょうか。

本ページはプロモーションが含まれています

マックデリバリー後払いのデメリット

マックデリバリー後払いのデメリットは、以下のとおりです。

  • 支払い手数料が発生する

マックデリバリー後払いを利用するには、手数料が発生する決済もあるので注意が必要です。
バンドルカードは簡単に後払いができますが手数料が高いデメリットがあります。

  • 支払い期限までに支払いをしないと、遅延損害金が発生する

マックデリバリーで後払いする際に支払い期限に注意しましょう。
滞納すると次回から利用できなくなる可能性が高くなります。

  • 利用限度額が決まっている

マックデリバリーで後払いの利用限度額は決済によって異なります。利用限度額を超えて注文をすると、注文をキャンセルされる可能性があります。

  • 利用に審査がある

マックデリバリー後払いを利用するには、審査があります。審査に通過しないと、利用できません。

これらのデメリットを踏まえて、マックデリバリー後払いを利用するかを判断するようにしましょう。

具体的には、以下の点に注意しましょう。

  • 支払い手数料が発生することを理解しておく
  • 支払い期限までに支払いをできるように、計画的に利用するようにする
  • 利用限度額を超えないように注意する
  • 審査に通過できるかどうかを確認してから申し込む

マックデリバリー後払いは、便利なサービスですが、デメリットも理解した上で利用するようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました