本ページはプロモーションが含まれています

ドンキホーテで後払い ほぼ審査なしでゲーム機ソフトや家電・食品が購入可能

本ページはプロモーションが含まれています
  1. ドンキホーテで後払いを利用する場合は後払いアプリがおすすめ
    1. メルペイスマート払い
    2. バンドルカード
    3. みんなの銀行
  2. ドンキホーテで後払いできるお得なクレジットカード
    1. 利用可能なクレジットカード
    2. ドンキホーテ専用クレジットカード
    3. 楽天カード
    4. エポスカードゴールド
  3. ドンキホーテでのクレジットカードのレジでの伝え方
    1. クレジットカードのレジでの伝え方
    2. 注意点
  4. ドンキホーテで後払いはクレジットカードの非接触決済がおすすめな理由
    1. 非接触決済のメリット
    2. ドンキホーテでの非接触決済
  5. 後払いアプリとクレジットカードの審査の違い
    1. ドンキホーテで後払い可能なアプリの審査特徴
    2. クレジットカードの審査特徴
  6. ドンキホーテで後払いのメリットデメリット
    1. ドンキホーテで後払いのメリット
    2. ドンキホーテで後払いのデメリット
  7. ドンキホーテで後払いで購入する場合は滞納に注意
  8. ドンキホーテで見つけるお得な商品情報
    1. お得な商品の例
    2. お得な情報を見つける方法
  9. ドンキホーテで利用可能な決済方法
    1. 利用可能な決済方法
    2. 注意点
  10. ドンキホーテとメガドンキの違いを解説します!
    1. ドンキホーテとメガドンキの主な違い
    2. 注意点
  11. ドンキホーテで使えるクーポン情報をチェックしよう!
    1. ドンキホーテのクーポン利用方法
    2. お得なポイント情報
  12. ドンキホーテで後払いできるその他の決済
    1. ペイディ
    2. Kyash・ウルトラペイ(ミライバライ)
    3. atone
  13. ドンキホーテで後払いできない決済
    1. NP後払い
    2. スコア後払い
    3. GMO後払い
    4. クロネコ後払い
    5. 関連記事:

ドンキホーテで後払いを利用する場合は後払いアプリがおすすめ

ドンキホーテで後払いを利用する場合は、ほぼ審査なしの後払いアプリがおすすめです。

メルペイスマート払い

メルペイスマート払いのバーチャルカードで後払いが利用可能です。
iD決済も対応しているので、iD決済に対応しているドンキホーテのお店で後払いができます。

初回は5000円~1万円程度の後払いが可能です。
毎月メルカリなど利用していると審査に有利になり限度額が増えやすくなります。
本人確認をしない場合は毎月1万円程度利用できる金額が増え、本人確認をした場合は毎月3万円ずつ利用できる限度額が増えました。

初めの1ヵ月は1万円以下のお米などの食品・ゲームソフトが購入可能で、利用していると数か月で家電・switchやPS5などのゲーム機が後払いで購入可能になります。

支払いは翌月末までです。
チャージして残高で清算する場合は手数料が無料になります。

招待キャンペーン
メルカリ招待コード入力し会員登録で500円分のポイントがもらえます

招待で受け取ったポイントはメルカリ以外にも街でID決済でのお支払いやメルペイスマート払いの返済にも使用可能です。

↓招待コード↓

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

ドンキホーテでメルペイスマート払いのiDの後払いの使い方

ドンキホーテでメルペイスマート払いのiDを使って、スマートフォンで簡単に後払いをする方法をご紹介します。


メルペイiD決済の基本
  • メルペイiDとは: メルペイiDは、スマートフォンを使ってタッチするだけで支払いが完了するサービスです。アプリを起動する必要がなく、スピーディにお支払いが可能です。
メルペイiDの設定方法
  • 設定ステップ: メルペイiDの設定は、メルカリアプリ内の「マイページ>メルペイ設定>iD決済の設定>メルペイのiDを端末に追加」から行います。設定は最短約1分で完了します。
支払い方法
  • 支払いの流れ: 支払い時には、スマートフォンを専用端末にタッチするだけで、「かんたん!」かつ「あっという間!」にお支払いが完了します。スマートフォンの種類によって操作方法が異なる場合があるので、お手持ちのスマートフォンに対応した操作方法を確認してください。

メルペイiDを使えば、ドンキホーテでのお買い物がもっと便利になりますよ!設定は簡単なので、ぜひ試してみてくださいね。もし操作で不明点があれば、メルペイの公式サイトやアプリ内のガイドを参照すると良いでしょう。

iD決済の使い方
  1. レジでの支払い: ドンキホーテでiD決済を利用する際は、レジにて「iDで支払います」と伝えましょう。
  2. 決済の方法: iPhoneやApple Watchなど、iDに対応したデバイスをレジのリーダーにかざして、支払いを完了させます。Face IDやTouch IDでの認証が必要な場合もあります。
注意点
  • 店舗による違い: ドンキホーテの店舗によっては、利用できる電子マネーの種類が異なる場合があります。事前に店舗スタッフに確認するか、入店時に表示されている案内をチェックしましょう。

バンドルカード

バンドルカードのポチッとチャージは、バンドルカードにチャージする方法の1つです。アプリから金額を入力すると即座にチャージされ、後払い決済ににすぐに使えるサービスです。

androidはVISAタッチ決済が可能です。suicaチャージ可能なのでsuica対応のドンキホーテ店舗で後払いで購入できます。

こちらも簡単に申し込みができるので、後払いにおすすめの決済です。
初回は3000円~5000円の後払いが可能です。
後払い手数料が510円~発生するので利用時は確認が必要です。

利用するごとに数千円の限度額が上がりました。

招待キャンペーン
招待コード入力しチャージすると200円もらえます。
招待コード
fs25tf
バンドルカード:Visaチャージ式カード、Visaカード

バンドルカード:Visaチャージ式カード、Visaカード

Kanmu, Inc.無料posted withアプリーチ

AndroidでVISAタッチを使う方法

AndroidデバイスでVISAタッチを利用するには、Google Pay™を設定し、バンドルカードを登録することで、簡単かつ安全なキャッシュレス決済が可能になります。


Google Pay™の設定方法
  • ステップ1: AndroidスマートフォンでGoogle Payアプリを開きます。
  • ステップ2: 「支払い」をタップし、設定したいカードを選択します。
  • ステップ3: 「タッチ決済の設定」をタップし、カード設定セクションでタッチ決済を設定します。
利用時の注意点
  • 複数のカードと電子マネーのサポート: Google Pay™は、複数のカードや電子マネーをサポートしており、通常通りポイントが貯まります。利用料金や年会費は無料で、1枚のカードにつき最大5台のデバイスを設定できます。

AndroidデバイスでのVISAタッチ決済は、日常の買い物をより便利でスムーズにします。設定は簡単なので、ぜひこの機会に試してみてくださいね!

モバイルSuicaにバンドルカードでチャージする方法

モバイルSuicaへのチャージにバンドルカードを利用することができます。バンドルカードは3Dセキュア(カード保有者認証)に対応しており、クレジットカードがない方や、チャージに行くのが面倒な方に便利です。


バンドルカードでのチャージ方法
  • Apple Payを利用する場合: バンドルカードをWalletアプリに登録し、指示に従ってSuicaにチャージします。
  • Android Osaifu Keitaiを利用する場合: バンドルカードは3Dセキュアに対応しており、AndroidのOsaifu KeitaiでモバイルSuicaやモバイルPASMOに利用できます。
注意点
  • 利用可能性の確認: バンドルカードでモバイルSuicaをチャージする際は、最新の情報を確認することが重要です。一部の情報源では、モバイルSuicaへのチャージができない可能性が示唆されていますが、Apple Payを介してバンドルカードを登録する方法があるかもしれません。

モバイルSuicaへのチャージにバンドルカードを利用することで、より便利にドンキホーテや公共交通機関で後払いを利用することができます。ぜひこの方法を試してみてくださいね!

みんなの銀行

5万円以下の高額な後払いを無期限返済でしたい場合は、後払いアプリでクレジットカードとしても利用できるみんなの銀行もおすすめです。

現金を引き出したり、クイックペイやJCBタッチ決済対応のドンキホーテで後払いが可能です。

勤務先情報が必要ないのでクレジットカードよりは後払いの審査が簡単と言われています。

Cover(カバー)は最大5万円まで返済期限無期限で後払いできるサービスです。
デビットカードのバーチャルカードにて通販で審査通過後に後払い可能です。

みんなの銀行Cover(カバー)over(カバー)はプレミアムサービス(月額600円※6ヶ月間無料)に加入している場合利用できます。

みんなの銀行のCover(カバー)は収入の入力はありますが、在籍確認なしなのでクレジットカードよりも審査が少し簡単になります。
利用したい金額が5万円以下の場合はこちらも検討してみてはいかがでしょうか。

紹介キャンペーン!口座開設時に紹介コード入力で1,000円プレゼント

↓招待コード↓

みんなの銀行アプリのダウンロードはこちら

本ページはプロモーションが含まれています

ドンキホーテで後払いできるお得なクレジットカード

ドンキホーテでの後払いには、さまざまなクレジットカードが利用可能です。また、ドンキホーテ専用のクレジットカードもあり、お得なポイントが貯まる特典があります。


利用可能なクレジットカード

  • 一般的なクレジットカード
    • 詳細: ドンキホーテでは、JCB、Visa、MasterCard、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ、Discoverのクレジットカードが利用できます。これらのカードを持っていれば、幅広い支払いに対応可能です。

ドンキホーテ専用クレジットカード

  • majica donpen card
    • 詳細: majica donpen cardは、電子マネー「majica(マジカ)」とクレジット機能が一体化したカードです。どこで使ってもmajicaポイントが貯まり、ドンキホーテでのお買い物がさらにお得になります。
  • ポイント付与率
    • 詳細: 通常のクレジット利用でのポイント還元率は0.5%、ドンキホーテのレジで利用するとポイント還元率は1.5%になります。これにより、ドンキホーテでのお買い物がよりお得になります。

ドンキホーテで後払いをお得にするためには、利用可能なクレジットカードを上手に活用することがポイントです。特に、majica donpen cardはドンキホーテ専用のカードとして、特典が充実しているため、頻繁にドンキホーテを利用する方には特におすすめです

楽天カード

ドンキホーテの後払いでもポイントが貯まるお得なカードです。

  • 年会費無料: 楽天カードは年会費が永年無料です。初年度だけでなく、継続して使用しても追加の費用がかかりません。
  • 高いポイント還元率: 一般的な利用で100円につき1ポイントが貯まります。楽天市場での利用時はさらにポイントがアップし、最大で15倍のポイントが貯まることも。
  • 楽天ポイントの多様な利用方法: 貯まった楽天ポイントは、楽天市場でのお買い物はもちろん、ANAマイルへの交換や楽天ペイでの支払いなど、多様な方法で利用可能です。
  • 入会キャンペーン: 定期的に実施される入会キャンペーンを利用すると、通常よりも多くのポイントを獲得できるチャンスがあります。
  • 楽天グループのサービスとの連携: 楽天カードは楽天グループの各種サービスと連携しており、楽天市場でのお買い物はもちろん、楽天ブックスや楽天トラベルなどでの利用でもポイントが貯まりやすくなっています。
  • 2回分割や1回ボーナス払いも手数料無料で利用できます。

エポスカードゴールド

基本は0.5%の還元率ですが、ドンキホーテを含む後払い利用で年間50万円以上で年会費無料、100万円利用で1万ポイントがもらえます。
100万円利用した場合は還元率が1.5%と高還元率になります。

  • 高還元率: エポスゴールドカードは、0.5%の基本還元率に加え、特定の条件下で最大1.6%の還元率を実現可能です。
  • ポイントの有効期限が無期限: エポスゴールドカードを使用すると、獲得したポイントの有効期限が無期限になります。これにより、急いでポイントを使う必要がなく、じっくりと使い道を考えることができます。
  • ボーナスポイントの獲得: 利用額に応じてボーナスポイントがもらえます。これにより、普段のショッピングやサービス利用がさらにお得になります。
  • ポイントアップショップ: 「ポイントアップショップ」を利用できます。特定の店舗でのショッピングがよりお得になります。
  • 空港ラウンジ無料利用: 国内主要空港ラウンジ(+ハワイ・韓国)を無料で利用できます。旅行や出張の際に、快適な時間を過ごすことができます。
  • 年会費無料の可能性: 利用金額次第で翌年以降の年会費が無料になります。通常年会費は5,000円ですが、年間50万円以上の利用で翌年の年会費が無料になるため、積極的に利用することで、年会費の負担を軽減できます。

クレジットカードは上手く使う事で高い還元率を享受しつつ、日常の支払いをより便利に、お得にすることができます。特典をフルに活用して、賢い消費生活を送りましょう!

本ページはプロモーションが含まれています

ドンキホーテでのクレジットカードのレジでの伝え方

ドンキホーテでクレジットカードを使用する際、レジでの伝え方はシンプルです。以下のステップでスムーズに支払いを行うことができます。


クレジットカードのレジでの伝え方

  1. 商品をレジに持っていく: 購入したい商品を持ってレジに向かいます。
  2. クレジットカード支払いの意志を伝える: レジに到着したら、「クレジットカードで支払います」と店員さんに伝えましょう。
  3. カードを渡す or タッチ決済: カードを店員さんに渡すか、タッチ決済が可能な場合は、読み取り機にカードをかざします。
  4. サイン or PINコードの入力: カードによっては、サインが必要な場合や、PINコードの入力を求められることがあります。
  5. レシートの確認: 支払いが完了したら、レシートを受け取り、内容を確認しましょう。

注意点

  • 分割払いやリボ払いを希望する場合: 支払い方法を伝える際に、「分割払いで」とか「リボ払いで」と具体的に伝える必要があります。
  • セキュリティ: クレジットカード情報の安全性に注意し、カード番号が他人に見えないようにしましょう。

ドンキホーテでのクレジットカードの後払いは、このように簡単に行うことができます。もし不安な点があれば、レジの店員さんに気軽に質問してみてくださいね!

本ページはプロモーションが含まれています

ドンキホーテで後払いはクレジットカードの非接触決済がおすすめな理由

非接触決済は、クレジットカードやスマートフォンを対応する端末にかざすだけで支払いが完了する便利な方法です。日本でも非接触決済のユーザー数は増加しており、特にドンキホーテのような大型店舗では、スムーズな支払い体験を提供します。


非接触決済のメリット

  • スピーディーな取引: 非接触決済は、支払い時間を短縮し、レジでの待ち時間を減らすことができます。
  • 感染症予防: 物理的な接触を避けることで、感染症のリスクを低減できます。
  • 広い対応範囲: VISA、Master、AMEXなど、多くのクレジットカードブランドが非接触決済に対応しています。

ドンキホーテでの非接触決済

ドンキホーテでは、電子マネーでの支払いやクレジットカードでのタッチ決済が利用可能です。ただし、バーコード決済・QRコード決済には対応していない点に注意が必要です。

  • 利用可能な電子マネー: QUICPay+、iD、楽天Edy、Suicaなど、多様な電子マネーが利用できます。4

非接触決済は、スピーディーかつ衛生的な支払い方法として、ドンキホーテでのショッピングにおすすめです。次回のお買い物では、非接触決済をぜひ活用してみてくださいね!

本ページはプロモーションが含まれています

後払いアプリとクレジットカードの審査の違い

後払いアプリとクレジットカードは、ドンキホーテでの後払い方法ですが、審査プロセスには大きな違いがあります。ここでは、それぞれの審査の特徴と違いについて解説します。


ドンキホーテで後払い可能なアプリの審査特徴

  • 審査の有無
    • 詳細: 多くの後払いアプリでは、審査が非常に簡易的です。メールアドレスやSNSアカウントでの認証だけで利用開始できるサービスも存在します。
  • 利用限度額
    • 詳細: 初期の利用限度額は5000円~1万円と比較的低めに設定されていることが多く、利用実績に応じて限度額が増加する傾向にあります。

クレジットカードの審査特徴

  • 審査の厳格さ
    • 詳細: クレジットカードの審査は、後払いアプリに比べて厳格です。収入や職業、信用情報など、多岐にわたる項目がチェックされます。
  • 審査期間
    • 詳細: クレジットカードの審査期間は、申込みから数日から数週間かかることが一般的です。ただし、即日発行を謳うカードも増えています。

後払いアプリは手軽に始められる反面、クレジットカードはより厳格な審査を経て、広範な利用が可能になります。自分のライフスタイルやニーズに合わせて、最適な支払い方法を選びましょう

クレジットカードの審査

ドンキホーテでの後払いがお得になるクレジットカードの審査については、カード会社が申込者の信用情報を評価するプロセスです。審査には以下のような要素が考慮されます:

  1. 信用情報: 申込者の過去の借入や返済履歴が信用情報機関に記録されており、カード会社はこれをチェックします。遅延や滞納があると審査に影響します。
  2. 収入: 安定した収入があることが重視されます。収入証明書や源泉徴収票を提出することによって、返済能力があることを示す必要があります。
  3. 職業・雇用形態: 正社員や公務員など安定した職業に就いている人は、審査に有利とされます。非正規雇用でも審査を通過することは可能ですが、条件が異なる場合があります。
  4. 年齢: 申込者の年齢が法律で定められた範囲内である必要があります。一般的には20歳以上であることが要求されます。
  5. 居住状況: 居住の安定性も重要視されます。長期間同じ住所に住んでいると、審査に有利に働くことがあります。
  6. 他社からの借入れ: 他社からの多額の借入れがある場合、新たなクレジットカードの審査に不利になる可能性があります。

審査の結果は、即日から数週間かかることもあります。審査結果に不満がある場合や、不承認の理由を知りたい場合は、カード会社に問い合わせることができます。また、審査に通過しなかった場合は、一定期間を置いてから再申込みするか、他のカード会社や商品を検討することが必要です。

クレジットカードの申込みをする際は、個人情報を正確に入力し、必要書類を揃えておくことが重要です。また、自己の信用状況を把握し、無理のない範囲で利用することが望ましいです。

本ページはプロモーションが含まれています

ドンキホーテで後払いのメリットデメリット

ドンキホーテで使える後払いサービスは、商品やサービスを受け取った後に支払いを行うシステムで、オンラインショッピングや一部の実店舗でも利用されています。この支払い方法にはメリットとデメリットの両方があります。

ドンキホーテで後払いのメリット

  1. キャッシュフローの改善: 支払いが後になるため、手元の資金を一時的に他の用途に回すことができます。
  2. 即時購入が可能: 支払いのための準備が即座に必要ないため、急ぎで必要な商品やサービスをすぐに購入できます。
  3. クレジットカードが不要: クレジットカードを持っていない人でも、後払いサービスを利用することで、同様の便利さを享受できます。
  4. 商品確認後に支払い: 商品を実際に受け取ってから支払うため、不良品や誤配送のリスクを心配することなく購入できます。
  5. 手続きが簡単: クレジットカードのように事前に審査が必要ない場合が多く、手続きが簡単で迅速です。

ドンキホーテで後払いのデメリット

  1. 滞納リスク: 支払いを忘れると滞納になり、遅延損害金が発生する可能性があります。
  2. 信用情報への影響: 支払いを滞納すると、信用情報機関に記録され、将来の金融取引に影響を及ぼすことがあります。
  3. 消費者の過剰な負債: 支払いが後になることで、実際の支払い能力を超えた買い物をしてしまうリスクがあります。
  4. 利用制限や手数料: 一部の後払いサービスには、利用限度額が設定されていたり、手数料がかかる場合があります。
  5. プライバシーの懸念: 後払いサービスの利用にあたっては、個人情報を提供する必要があるため、プライバシーに関する懸念が生じることがあります。

後払いサービスを利用する際には、これらのメリットとデメリットをよく理解し、自身の財務状況や支払い能力を考慮した上で慎重に選択することが重要です。

本ページはプロモーションが含まれています

ドンキホーテで後払いで購入する場合は滞納に注意

ドンキホーテで後払いで購入する際には、確かに滞納には十分注意が必要です。後払いサービスは非常に便利ですが、以下の点に注意して利用することが重要です:

  1. 支払い期限を守る: 後払いの支払い期限を厳守しましょう。期限を過ぎると、遅延損害金や手数料が発生することがあります。
  2. 利用限度額を把握する: 自分が利用できる後払いの限度額を把握し、それを超えないようにしましょう。限度額を超えると、追加の購入ができなくなる場合があります。
  3. 支払い能力を考慮する: 現在は支払う必要がないとはいえ、将来的に支払う必要があることを忘れずに。自分の支払い能力を超えた買い物は避けましょう。
  4. 支払い計画を立てる: 購入時には支払い計画を立て、予定された支払いが無理なく行えるようにしましょう。必要であれば、支出を管理するためのアプリを使用するのも良いでしょう。
  5. 滞納の影響を理解する: 支払いを滞納すると、信用情報に影響を与える可能性があります。信用情報が悪化すると、将来的にローンの申込みや他の後払いサービスの利用が困難になることがあります。

後払いでの購入は手軽で便利ですが、その利便性に安心しすぎず、責任を持って利用することが大切です。計画的に利用し、滞納のないように注意しましょう。

本ページはプロモーションが含まれています

ドンキホーテで見つけるお得な商品情報

ドンキホーテでは、日用品から食品、家電、ブランド品、医薬品、お土産品まで、幅広い商品をお得な価格で提供しています。特に、おもしろグッズやコスパの高い商品が豊富に揃っており、お得感や話題性が盛りだくさんです。
ドンキホーテで後払いで購入する場合はお得な商品を購入しましょう。


お得な商品の例

  • 日用品や食品
    • 詳細: 日本で定番の日用品や食品が、お得な価格で揃っています。生活必需品をはじめ、様々な商品がお手頃価格で手に入ります。
  • 超ド級のお買い得品
    • 詳細: いろいろなモノの値上げが続く中でも、ドンキホーテではしっかり貯めたい超ド級のお買い得品があります。月に1回のお買い物で見つけることができる、特にお得な商品があります。

お得な情報を見つける方法

  • WEBチラシ
    • 詳細: ドンキホーテのWEBチラシをチェックすることで、お得な情報を見つけることができます。エリア選択で絞り込みが可能で、公開中マークが表示されている店舗のチラシ情報を確認できます。

ドンキホーテでの後払いのお買い物は、お得な商品を見つける楽しみがありますね。日用品から特別な商品まで、幅広い選択肢の中から、自分にとって最適なお買い得品を見つけてください。また、最新のお得な情報を逃さないために、WEBチラシのチェックもお忘れなく!

本ページはプロモーションが含まれています

ドンキホーテで利用可能な決済方法

ドンキホーテでは、さまざまな決済方法が利用可能です。店舗によって利用できる電子マネーやクレジットカードが異なる場合があるため、後払いを利用する際は事前に確認することが大切です。


利用可能な決済方法

  • 電子マネー
    • 詳細: 店舗により利用可能な電子マネーが異なります。一部のレジでのみ取り扱いがあるため、利用前に店舗スタッフに確認することが推奨されます。
  • クレジットカード & タッチ決済
    • 詳細: JCBやVisaなどのクレジットカードでの支払いが可能です。また、タッチ決済にも対応しており、電子マネーのようにスムーズな清算が可能です。

注意点

  • 店舗による違い
    • 詳細: 利用可能な決済方法は店舗によって異なる場合があります。特に電子マネーは一部レジでのみの取り扱いとなることがあるため、利用前には店舗スタッフに確認してください。

ドンキホーテでのお買い物は、さまざまな決済方法でスムーズに行えます。事前に利用可能な決済方法をチェックして、お買い物をもっと便利に楽しんでくださいね!

本ページはプロモーションが含まれています

ドンキホーテとメガドンキの違いを解説します!

ドンキホーテとメガドンキは、どちらも日本で非常に人気のあるディスカウントストアですが、いくつかの点で異なります。後払いの前にここでは、その主な違いをご紹介します。


ドンキホーテとメガドンキの主な違い

  • 店舗の規模と品揃え
    • 詳細: メガドンキは、ドンキホーテよりも店舗の規模が大きく、品揃えが豊富です。特に生鮮食品の取り扱いに力を入れており、広い通路で快適な買い物が可能です。
  • コンセプト
    • 詳細: メガドンキは「豊富な品揃え」と「驚きの安さ」をコンセプトに、日本初の「ファミリー型総合ディスカウントストア」として開発されました。一方、ドンキホーテは、日用品から食品、衣料品まで幅広い商品を取り扱うディスカウントストアです。

注意点

  • 店舗による違い
    • 詳細: ドンキホーテとメガドンキのどちらも、店舗によって取り扱い商品やサービスが異なる場合があります。特に地域によっては、メガドンキの店舗が少ない場合もあるため、訪れる前には事前に確認することがおすすめです。

ドンキホーテとメガドンキ、どちらも魅力的なショッピング体験を提供していますが、お買い物の目的や好みによって選ぶと良いでしょう。メガドンキでの広い店舗と豊富な品揃えを楽しむも良し、ドンキホーテでの便利な立地と多様な商品を探すも良し、ぜひあなたに合った後払いを楽しんでくださいね!

本ページはプロモーションが含まれています

ドンキホーテで使えるクーポン情報をチェックしよう!

ドンキホーテでお得に後払いショッピングを楽しむためのクーポン情報をご紹介します。ドンキホーテでは、デジタルクーポンを利用することができ、さらにお得にお買い物をすることが可能です。


ドンキホーテのクーポン利用方法

  • デジタルクーポンの利用
  • 詳細: デジタルクーポンを利用するには、「majicaアプリ」の会員登録が必要です。majicaのクーポンは、国内ドン・キホーテ、アピタ、ピアゴ含むmajica加盟店でご利用いただけます。
  • クーポン発券機の利用
  • 詳細: 国内のドン・キホーテ、アピタ、ピアゴ含むmajica加盟店に設置されているクーポン発券機から、お得なクーポンを発券することができます。

お得なポイント情報

  • majicaマネーとポイントカード
  • 詳細: majicaマネーでは、100円で1ポイントが貯まります。また、majica donpen cardを利用すると、200円で3ポイントが貯まります。これらのポイントは、さらなるお得な買い物に利用することができます。

ドンキホーテでのお買い物をもっと楽しく、お得に後払いするために、ぜひこれらのクーポンやポイントサービスを活用してみてくださいね!お得な情報を見逃さないように、定期的にアプリや公式サイトをチェックするのがおすすめですよ!

本ページはプロモーションが含まれています

ドンキホーテで後払いできるその他の決済

ペイディ

請求が確定した月の10日までが支払い期限になります。
コンビニ払いの場合の手数料は390円(税込)です。
口座引き落としの場合は12日の引き落としで手数料無料ですが、登録までに時間が掛かるので早めの登録が必要です。

Kyash・ウルトラペイ(ミライバライ)

Kyash・ウルトラペイ(ミライバライ)はバンドルカードに似ている後払いで、後払いチャージ後にバーチャルカードで後払いができます。
後払い手数料が発生します。

atone

atoneはatone対応のオンラインショップで何度か利用するとバーチャルカードが発行できるのでドンキホーテで後払いが利用できるようになります。

本ページはプロモーションが含まれています

ドンキホーテで後払いできない決済

NP後払い

NP後払いは楽天市場などの通販で利用できる後払いです。

スコア後払い

スコア後払いは、通販を展開するニッセンのグループ会社、株式会社SCOREの後払いです。
ニッセンなどの通販で利用する事ができます。

GMO後払い

ZOZOTOWNのツケ払いなどの通販で利用できる後払いです。
ツケ払いの支払いは2ヵ月以内で手数料330円(税込)で利用できます。

クロネコ後払い

楽天西友ネットスーパーなどで利用できる後払いです。
支払い期限は発行日より14日以内です。

タイトルとURLをコピーしました