本ページはプロモーションが含まれています

お米を買うならどこが安い店 業務やドンキホーテなどのスーパーやドラッグストア・通販の10キロの値段相場を調べて近くのお米の安いところを探してみた

本ページはプロモーションが含まれています
  1. お米を買うならどこが安いところ?
    1. 業務スーパーとドンキホーテなどの量販店
    2. ドラッグストア
    3. 農協やJAの直売所
    4. ネット通販
  2. お米安いスーパーは業務スーパーとドンキホーテがおすすめ
    1. スーパーやドラッグストアで買える安いブレンド米のお米とは
    2. スーパーやドラッグストアのお店で買える安いお米のブレンド米をおいしく炊くには
    3. 値段が安いお米がまずい場合は炊き込みご飯やカレーライスがおすすめ
  3. 米の賞味期限
  4. スーパーやドラッグストアではなく農家からお米を安く購入する場合は品質に注意
  5. お米を買うならどこが安いかスーパーやドラッグストアをはしごするのはダメ
  6. お米の東京都区の値段相場
  7. キャッシュレス決済を使うとお米が安いスーパー・通販・光熱費がお得
  8. ドラッグストアでお米を買うなら楽天ペイで支払うとポイント2重で安い
  9. 第一生命NEOBANKのデビットは業務スーパーでお米がお得
    1. クレジットカードはリクルートカードがおすすめ
  10. メルカリもキャンペーンなどでお米が安い
  11. 業務スーパーで10kg2,646円の値段の安い複数米を買ってみた
  12. スーパーやドラッグストアでお米を安く購入するにはキャンペーンを利用しよう
    1. 20日・30日はイオンのスーパーのお客様感謝デーでお米などの食料品が5%OFF
    2. 毎月25日・26日・27日・28日・29日はウエルシアグループお得デー
    3. 毎月20日はウエルシアグループお客様感謝デー
    4. 毎月1・10・20日はツルハお客様感謝デーお買い上げ額から5%割引
    5. マツモトキヨシ公式アプリクーポン
    6. iD加盟店でd払いタッチで支払いすると20%還元
    7. J-Coin Payの10%還元キャンペーンはドラッグストアでお米が安い
  13. お米を買うならどこが安いかも重要だがいつが安いかも重要
    1. 値段が高い新米と値段が安い古米の違い
  14. 楽天市場など大手以外の通販でお米を購入する場合は詐欺に注意
  15. まとめ お米を買うならどこが安い?
    1. 関連記事:

お米を買うならどこが安いところ?

10kgのお米を買うならどこが安いところか調査したところ、ドラッグストアに比べて業務スーパーやドン・キホーテの店の値段が安い傾向にあります。

業務スーパーとドンキホーテなどの量販店

2023年11月の業務スーパーやドンキホーテなどの量販店では、複数原料(ブレンド米)のお米が10kgで2,646円の値段で販売されています。お米を買うならどこが安いか調査したところ、ブランド米などは業務スーパーが新米なので高く、ドンキホーテのほうは古米が安く販売されていました。

ドラッグストア

ドラッグストアではあきたこまちは10kgで3,980円前後で販売されていました。
お米が安い業務スーパーやドンキホーテに比べると値段が高く販売されています。

農協やJAの直売所

農協やJAの直売所では、産地直送のお米が販売されているところです。ブランド米も取り扱っており、あきたこまちは10kgで3,700円前後の値段で販売されています。

ネット通販

ネット通販では、産地直送のお米が販売されています。ブランド米も取り扱っており、あきたこまちは10kgで3,980円前後の値段で販売されています。コシヒカリは10kgで4,980円前後で販売されているところもあります。

お米の値段はドラッグストアと同じ位の価格で業務スーパーなどよりは高いですがポイント還元やセールなどを利用すると業務スーパーと同じ位お米が安い値段で購入できます。
10kgお米を買うならどこが安いか調査していましたが、ネットも意外と安いのにはびっくりしました。
近くにお店が無い場合は交通費や時間も節約になるのでおすすめです。

楽天市場のセールは米も安い

楽天市場のセールは米も安い値段で買えるところがあります。

楽天市場では、毎日セールを開催しており、お米もセールの対象になります。

楽天市場のセールでお米を購入する際は、以下の点に注意しましょう。

  • セールの内容をよく確認する

楽天市場のセールは、商品によって割引率やポイント還元率が異なります。セールの内容をよく確認して、お得に購入しましょう。

  • 複数の商品をまとめて購入する

楽天市場では、複数の商品をまとめて購入すると、送料無料になる場合があります。複数の商品をまとめて購入して、送料を節約しましょう。

  • スーパーセールやお買い物マラソンなどの大型セールを狙う

スーパーセールやお買い物マラソンなどの大型セールは、通常のセールよりもお得に購入できます。

  • タイムセールやクーポンを利用する

タイムセールやクーポンを活用することで、さらにお得に購入できます。
楽天市場のセールを活用して、お米をお得に購入しましょう。

  • お米のまとめ買いをする

米は量が多いほどお得です。

米は、量が多いほど1kgあたりの価格が安くなります。
30kgでは8,700円・20kgで3,000円・10㎏で1,700円と米は量が多いほどお得です。

お米を安く購入したい場合は、まとめ買いを検討しましょう。

  • 産地や銘柄を問わないお米を購入する

ブランド米よりも、産地や銘柄を問わないお米の方が安い傾向にあります。

本ページはプロモーションが含まれています

お米安いスーパーは業務スーパーとドンキホーテがおすすめ

10kgお米を買うならどこが安いか値段を調査し業務スーパーやドンキホーテのお店をご紹介しました。

スーパーでお米が安い理由は、以下のとおりです。

  • 大量仕入れによる仕入れ価格の低下
  • シンプルな包装によるコスト削減

業務スーパーとドンキホーテは、大量仕入れによって仕入れ価格を低下させ、コストを削減しています。また、シンプルな包装によってコストを削減しています。

業務スーパーとドンキホーテのお店で安いお米を購入するコツは、以下のとおりです。

  • 定期的に開催されるセールを狙う
  • ブランド米ではなく、産地や銘柄を問わないお米を購入する

ブランド米ではなく、産地や銘柄を問わないお米を購入することで、さらに安く購入できます。

業務スーパーは、お米を安く購入したい人におすすめのスーパーです。

スーパーやドラッグストアで買える安いブレンド米のお米とは

10kgお米を買うならどこが安いか値段調査していた時にスーパーやドラッグストアのお店のところで買える安いブレンド米も気になりました。ブレンド米のお米は、複数の品種や産地、年産のお米を混ぜ合わせたお米です。正式には「複数原料米」と呼ばれ、ブレンド米の袋の表示には複数原料米であること、産地、使用割合を表示することが義務付けられています。

ブレンド米は、以下のメリットがあります。

  • 価格が安い
  • 品質が安定する
  • 食感が向上する

ブレンド米は、単一品種のお米よりも価格が安い傾向にあります。また、複数の品種をブレンドすることで、品質が安定し、食感も向上することがあります。

ブレンド米は、お米が安いスーパーでよく見かけられます。業務スーパーやドンキホーテなどの量販店では、ブレンド米が10kgで2,700円前後で販売されています。

ブレンド米を買うなら、以下の点に注意しましょう。

  • 品種や産地の割合を確認する
  • 食味を確かめる

ブレンド米は、複数の品種や産地のお米をブレンドしているため、品種や産地の割合を確認するとよいでしょう。また、実際に食べて、食味を確かめることも大切です。

ブレンド米は、お米をスーパーやドラッグストアで安く購入したい人におすすめのお米です。

スーパーやドラッグストアのお店で買える安いお米のブレンド米をおいしく炊くには

お米を安く買うならどこが安いか10kg値段調査していると、自分好みではないお米にもあたりました。スーパーやドラッグストアのお店で買える安いお米のブレンド米をおいしく炊くには、以下のポイントを押さえましょう。

  • 米を研ぐ

ブレンド米は、単一品種のお米よりも米の皮が薄い傾向にあります。そのため、米を研ぐときは、3回程度と少なめに研ぐのがおすすめです。

  • 水加減を調整する

ブレンド米は、単一品種のお米よりも水分量が多い傾向にあります。そのため、水加減は、通常より少なめに調整しましょう。

  • 蒸らし時間を長めにする

ブレンド米は、単一品種のお米よりも粘り気が少ない傾向にあります。そのため、蒸らし時間を長めにすることで、粘り気が出て、おいしく炊き上がります。

具体的な手順は、以下のとおりです。

  1. 米を研ぐ

米を研ぐときは、3回程度と少なめに研ぎます。米の表面についたヌカや汚れを落とす程度にしましょう。

  1. 水加減を調整する

水加減は、通常より少なめに調整します。お米の量に対して、水は2.5合の目安です。

  1. 炊く

炊飯器に米と水を入れ、通常の炊飯モードで炊きます。

  1. 蒸らす

炊き上がったら、10分程度蒸らします。

これらのポイントを押さえて、安いスーパーで買えるブレンド米をおいしく炊きましょう。

また、以下の方法も試してみてください。

  • 炊飯前に米を30分程度浸水させる

炊飯前に米を30分程度浸水させると、米の芯まで水分が浸透し、おいしく炊き上がります。

  • 炊飯後、すぐに食べない

炊飯後すぐに食べると、お米の温度が下がらず、硬くなってしまいます。炊飯後、5分程度蒸らしてから食べると、おいしくいただけます。

  • 炊飯器の性能を活かす

炊飯器には、お米の品種や産地に合わせて、炊き方や水加減を自動で調整してくれる機能が搭載されているものもあります。そういった機能を使うと、よりおいしく炊き上げることができます。

値段が安いお米がまずい場合は炊き込みご飯やカレーライスがおすすめ

安いお米がまずい場合、炊き込みご飯やカレーライスは、風味や旨味をプラスすることで、美味しく食べるための有効な手段ですね。

炊き込みご飯

  • だし汁や醤油、酒、みりんなどで味付けすることで、お米の風味を引き立て、旨味をプラスすることができます。
  • 具材を入れることで、食感や彩りも豊かになり、より美味しくいただけます。
  • おすすめの具材は、きのこ類、鶏肉、油揚げ、根菜類などです。

カレーライス

  • カレーのスパイスによって、お米の風味を補い、奥深い味わいにすることができます。
  • カレーの具材によって、栄養バランスもアップします。
  • おすすめの具材は、鶏肉、豚肉、牛肉、野菜などです。

その他

  • 炊き方を変えることで、少しでも美味しく食べられる可能性があります。
  • 水加減を少し硬めにしたり、浸水時間を長めにしたり、圧力鍋を使ってみたりするのも良いでしょう。
  • どうしてもまずい場合は、お米を返品したり、別の用途に使うことも検討しましょう。
本ページはプロモーションが含まれています

米の賞味期限

お米を買うならどこが安いか10kg値段調査しましたが、お米の賞味期限も気になりました。

スーパーなどのお店のところで販売されているお米には、賞味期限や消費期限が記載されていません。

これは、お米が「生鮮食品」に分類されるためです。

生鮮食品は、気候や温度、湿度、保存方法などによって、食べることのできる期間が変化するため、賞味期限や消費期限の記載が義務付けられていません。

お米は、精米してから徐々に劣化していきます。

精米後1か月程度がおいしく食べられる期間の目安です。

精米後2か月以上経過したお米は、風味が落ちたり、食感が悪くなったりすることがあります。

業務スーパー・ドンキホーテ・ドラッグストアなどのお店のところで10kgのお米を安い値段で買うなら消費できないと意味がありません。
お米をおいしく食べるために、精米後1か月程度で食べきるようにしましょう。

また、お米は高温多湿や乾燥に弱いため、適切な保存方法で保存しましょう。

以下の保存方法がおすすめです。

  • 冷蔵庫で保存する

精米後1か月以内のお米は、冷蔵庫で保存しましょう。

冷蔵庫で保存することで、風味や食感の劣化を遅らせることができます。

  • 冷蔵庫で保存できない場合は、冷暗所で保存する

精米後1か月以上経過したお米は、冷蔵庫で保存できない場合は、冷暗所で保存しましょう。

冷暗所とは、直射日光が当たらず、風通しがよい場所を指します。

  • 密閉容器に入れて保存する

空気に触れると、酸化や劣化が進むため、密閉容器に入れて保存しましょう。

米びつやジッパー付きの袋など、密閉できる容器に入れて保存しましょう。

正しい保存方法で保存することで、お米をおいしく長持ちさせることができます。

本ページはプロモーションが含まれています

スーパーやドラッグストアではなく農家からお米を安く購入する場合は品質に注意

お米を買うならどこが安いかで農家さんからお米を買うと10kg値段が安いのではと思いました。

しかし、業務スーパー・ドンキホーテ・ドラッグストアのお店のところではなく農家からお米を安い値段で買うなら品質に注意が必要です。

農家から直接購入する場合、品質や鮮度を直接確認することができません。

そのため、以下の点に注意して購入しましょう。

  • 信頼できる農家から購入する

家族や友人など、信頼できる農家から購入しましょう。

また、農家直売所や道の駅などで購入する場合は、農家と直接話す機会があるため、品質や鮮度について直接確認することができます。

  • 産地や品種を確認する

産地や品種を確認して、自分の好みに合ったお米を選びましょう。

また、農家から直接購入する場合は、産地や品種について聞くことができます。

  • 精米度合いを確認する

精米度合いを確認して、自分の好みに合ったお米を選びましょう。

精米度合いは、玄米から取り除いた糠の量を表します。

精米度合いが高いほど、白くてつやつやとしたお米になりますが、粘り気が少なくなります。

精米度合いが低いほど、茶色く、粘り気のあるお米になります。

  • 保存状態を確認する

保存状態を確認して、劣化していないお米を選びましょう。

お米は、高温多湿や乾燥に弱いため、適切な保存状態で保管されているか確認しましょう。

また、お米の色や匂いを確認して、劣化していないか確認しましょう。

これらの点に注意して購入することで、品質の良いお米を購入することができます。

また、農家から直接購入する場合は、農家とコミュニケーションを取って、お米について質問してみるのもおすすめです。

農家は、お米について詳しいため、おいしく炊くためのコツや、おすすめの食べ方などを聞くことができます。

本ページはプロモーションが含まれています

お米を買うならどこが安いかスーパーやドラッグストアをはしごするのはダメ

お米を買うならどこが安いか10kg値段を業務スーパー・ドンキホーテ・ドラッグストアのお店をはしごするとガソリン代が無駄になります。

スーパーの米の価格は、産地や品種、精米の有無、販売店によって異なります。そのため、複数のスーパーをはしごして比較することで、より安い価格で購入できる可能性があります。

しかし、スーパーをはしごするとガソリン代がかかるため、その分の費用を差し引くと、必ずしもお得になるとは限りません。

また、スーパーをはしごする時間もかかります。その時間を他のことに費やした方が、結果的に得になる場合もあります。

そのため、お米を買う際には、以下の点に注意しましょう。

  • スーパーの米の価格を比較する
  • ガソリン代や時間のコストも考慮する

スーパーの米の価格を比較する際には、以下のポイントを押さえるとよいでしょう。

  • 同じ産地や品種の米を比較する
  • 精米の有無も比較する
  • 販売店の割引やキャンペーンも確認する

また、ガソリン代や時間のコストも考慮して、お米を買う最適な方法を検討しましょう。

以下に、お米を買う際の節約術をまとめます。

  • スーパーの米の価格を比較する
  • 同じ産地や品種の米を比較する
  • 精米の有無も比較する
  • 販売店の割引やキャンペーンも確認する
  • ガソリン代や時間のコストも考慮する

これらの節約術を駆使して、お得にお米を買いましょう。

本ページはプロモーションが含まれています

お米の東京都区の値段相場

うるち米(単一原料米,「コシヒカリ」)(1袋・5kg)うるち米(単一原料米,「コシヒカリ」以外)(1袋・5kg)
2014年8月2,4212,161
2014年9月2,4962,177
2014年10月2,3572,093
2014年11月2,3042,035
2014年12月2,3082,018
2015年1月2,3112,035
2015年2月2,3141,981
2015年3月2,2791,969
2015年4月2,2711,972
2015年5月2,2652,002
2015年6月2,2391,970
2015年7月2,2631,946
2015年8月2,2531,931
2015年9月2,2751,942
2015年10月2,3071,961
2015年11月2,3311,983
2015年12月2,3121,990
2016年1月2,3181,990
2016年2月2,3091,980
2016年3月2,3432,008
2016年4月2,3292,005
2016年5月2,3571,994
2016年6月2,3571,985
2016年7月2,3601,991
2016年8月2,3331,980
2016年9月2,3912,019
2016年10月2,4112,079
2016年11月2,3722,086
2016年12月2,3842,107
2017年1月2,3552,111
2017年2月2,3702,112
2017年3月2,4062,100
2017年4月2,3622,137
2017年5月2,3712,124
2017年6月2,3852,143
2017年7月2,3592,098
2017年8月2,3912,101
2017年9月2,4032,108
2017年10月2,3952,168
2017年11月2,4292,185
2017年12月2,4342,197
2018年1月2,4332,204
2018年2月2,4382,222
2018年3月2,4662,229
2018年4月2,4742,240
2018年5月2,4312,254
2018年6月2,4602,221
2018年7月2,4442,229
2018年8月2,4532,217
2018年9月2,4372,230
2018年10月2,4732,235
2018年11月2,4662,229
2018年12月2,4332,277
2019年1月2,4342,241
2019年2月2,4532,242
2019年3月2,4512,244
2019年4月2,4432,229
2019年5月2,4442,216
2019年6月2,4602,233
2019年7月2,4582,233
2019年8月2,4312,191
2019年9月2,4752,223
2019年10月2,4742,233
2019年11月2,4832,252
2019年12月2,4722,267
2020年1月2,4392,288
2020年2月2,4552,279
2020年3月2,4432,295
2020年4月2,4072,241
2020年5月2,4162,210
2020年6月2,3952,249
2020年7月2,4172,284
2020年8月2,4482,255
2020年9月2,4312,241
2020年10月2,4342,205
2020年11月2,4052,184
2020年12月2,4282,224
2021年1月2,3822,181
2021年2月2,4052,182
2021年3月2,3972,176
2021年4月2,3582,142
2021年5月2,3912,179
2021年6月2,3852,175
2021年7月2,3982,131
2021年8月2,3352,115
2021年9月2,2872,055
2021年10月2,2482,077
2021年11月2,2882,053
2021年12月2,2572,059
2022年1月2,2722,010
2022年2月2,2872,103
2022年3月2,2902,068
2022年4月2,2922,067
2022年5月2,2532,086
2022年6月2,3082,020
2022年7月2,2272,072
2022年8月2,2942,004
2022年9月2,2922,061
2022年10月2,2842,114
2022年11月2,3232,143
2022年12月2,3362,161
2023年1月2,3192,165
2023年2月2,2922,169
2023年3月2,3062,177
2023年4月2,3032,177
2023年5月2,2712,201
2023年6月2,2832,171
2023年7月2,2892,205
2023年8月2,3332,162
2023年9月2,3102,188
2023年10月2,3672,225
2023年11月2,4222,279
2023年12月2,3862,311
2024年1月2,4402,283
政府統計の総合窓口(e-Stat)(https://www.e-stat.go.jp/)

うるち米(単一原料米,「コシヒカリ」)(1袋・5kg)の価格をグラフにした所、コロナの影響により外食が減りお米の値段相場が下がっています。
現在は外食の機会が増えて需要が高まり、原油高騰の影響もあり値段相場が上がってきています。

本ページはプロモーションが含まれています

キャッシュレス決済を使うとお米が安いスーパー・通販・光熱費がお得

お米を買うならどこが安いか紹介してきましたが、キャッシュレス決済を使うと10kgのお米の値段が安い業務スーパー・ドンキホーテ・ドラッグストアのお店のところでさらにお得になります。
お得になる理由は、以下のとおりです。

  • ポイントやキャッシュバックで還元される
  • 割引やキャンペーンが適用される

クレジットカードのポイントやキャッシュバックは、現金や電子マネーで支払うよりもお得です。また、スーパーによっては、クレジットカードで支払うと割引やキャンペーンが適用されることがあります。

クレジットカードで支払う際は、以下の点に注意しましょう。

  • ポイントやキャッシュバック率を確認する
  • 割引やキャンペーンが適用されるかどうかを確認する

ポイントやキャッシュバック率が高く、割引やキャンペーンが適用されるクレジットカードを使うことで、さらにお得に購入することができます。

お米が安いスーパーでクレジットカードを使うことで、以下のメリットがあります。

  • お米をさらに安く購入できる
  • ポイントやキャッシュバックでさらにお得になる
  • クレジットカードの利用履歴を確認できる

クレジットカードを使うことで、お米をさらに安く購入することができます。また、ポイントやキャッシュバックでさらにお得になり、クレジットカードの利用履歴を確認することもできます。

お米を安く購入したい人は、クレジットカードを活用するとよいでしょう。

業務スーパーではJCBが対応していない店舗もあるので、業務スーパーでお米を安い値段で購入するならクレジットカードはJCB以外がおすすめです。

本ページはプロモーションが含まれています

ドラッグストアでお米を買うなら楽天ペイで支払うとポイント2重で安い

楽天ペイに対応しているお米が安いドラッグストアやスーパーでお米を楽天ペイで支払うとポイントが1%貯まります。
3500円の10kgのお米で35円分のポイントが貯まります。
お米の他に食品やシャンプーやティッシュなど日用品なども含めて月9,000円買い物すると90円貯まります。
1年で1,080円分のポイント、10年で10,800円分のポイントが貯まります。ポイ活をしていない場合は早めに利用するのをおすすめします。

さらに楽天ポイントも連携しているお店ではポイントが2重で貯まります。
期間限定の楽天ポイントも楽天ペイで利用できるので、楽天ペイで支払いしてポイ活しましょう。

楽天ペイはドラッグストア以外もコンビニ・ダイソーなどでも利用できるので、ドラッグストアでお米や日用品を購入する際にお得になります。

24時間土日祝日セブン銀行から楽天ペイアプリのQRコードで現金チャージできます。

iOSの楽天ペイのダウンロードはこちら
Androidの楽天ペイのダウンロードはこちら
本ページはプロモーションが含まれています

第一生命NEOBANKのデビットは業務スーパーでお米がお得

  • 電気代や生活費の支払いに利用するだけで還元
  • Apple Pay や Google Pay™ に設定すれば、店舗でのお支払いもスマホでタッチ決済
  • 全国のセブン銀行、ローソン銀行ATMでキャッシュカード不要!「アプリでATM」利用可能
  • 振込手数料、ATM手数料が月5回まで無料

こちらのデビットもタッチ決済可能なお米のスーパーで決済できます。
0.8%と楽天ペイやリクルートカードよりは還元率が低いのですが、クレジットカードのような審査なしで利用でき、楽天ペイよりも利用できる支払いが多いのがメリットです。
iD決済とマスタカードのタッチ決済に対応しています。

お米が安いドンキホーテ・業務スーパー・ドラッグストアや光熱費などの支払いで月15万円利用した場合は約1,200円の還元になります。
1年で14,400円、30年で432,000円もお得になります。

リアルカード発行でタッチ決済に対応していないお店でも利用できます。
業務スーパーなどタッチ決済に対応していない店舗でもお得に買い物をしたい場合は、口座開設時にリアルカード申込みの場合だけ発行手数料が無料なので忘れずに発行しましょう。

メンテナンスを除く24時間365日振込手数料、ATM手数料が月5回までそれぞれ無料なので、急に現金が必要になった方や家賃が振込の方などにもおすすめです。

0歳から口座開設が可能なので、子供のキャッシュレス決済デビューにもおすすめです。

2024年2月29日までの期間限定キャンペーン
第一生命 資産形成プラス
第一生命の資産形成に関するウェブサイト「資産形成プラス」。お得で便利な銀行サービス、資産寿命シミュレーション(しさんのしさん)など様々なサービスをご案内します。

クレジットカードはリクルートカードがおすすめ

リクルートカードでお米が安いドンキホーテ・スーパーやドラッグストアやなどで支払いをすると1.2%のポイント還元があります。
クレジットカードは対象店舗が多いので、・イオン・光熱費・通信費の支払いなどで月15万円利用した場合は約1,800円のポイント還元になります。
dポイントははま寿司などdポイントが使えるドラッグストアのお店でお米に交換できます。
1年で21,600円、30年で648,000円もの節約になるので還元率の高いクレジットカードを持っていない方はリクルートカードがおすすめです。

本ページはプロモーションが含まれています

メルカリもキャンペーンなどでお米が安い

メルカリでもキャンペーンでお米が20%~50%割引などがある際にお米が安いのでおすすめです。
キャンペーンを上手に利用するとドラッグストアやドンキホーテなどのお店よりもお米が安い時があります。

メルカリのお米

招待キャンペーン
メルカリ招待コード入力し会員登録で500円分のポイントがもらえます

招待で受け取ったポイントはメルカリ以外にも街でID決済でのお支払いやメルペイスマート払いの返済にも使用可能です。

↓招待コード↓

Mercari, Inc.無料posted withアプリーチ

本ページはプロモーションが含まれています

業務スーパーで10kg2,646円の値段の安い複数米を買ってみた

2023年10月に業務スーパーで10kg2,646円の値段の安い複数米を買ってみました。
現在2024年2月は3,218円と値上がりしています。

粒は少し小さく胚芽が多く残っているので炊きあがりは黄色い感じがします。
私は普通に食べれますが、3人の子供で一人が苦手と言っていました。
高いお米との違いが判らない方は普通に食べることができるので、食べ盛りの子供がいて食べれる場合は業務スーパー・ドンキホーテ・楽天市場など10kgの値段が安い複数米がおすすめだと思います。

本ページはプロモーションが含まれています

スーパーやドラッグストアでお米を安く購入するにはキャンペーンを利用しよう

20日・30日はイオンのスーパーのお客様感謝デーでお米などの食料品が5%OFF

各種イオンマークのカードご利用・読み取り、AEON Payのスマホ決済、イオン銀行キャッシュカードの読み取り、または電子マネーWAONのお支払いで食料品・衣料品・暮らしの品の今ついている本体価格からレジにて5%OFFになります。

お米も対象なので安い値段で購入できます。

タバコ・お酒など除外品があります。

毎月25日・26日・27日・28日・29日はウエルシアグループお得デー

LINEとウエルシアアプリで期間中1回使えるお好きな商品1品10%オフクーポンがお米に利用できるので安い値段で購入できます。10kgの3700円のお米にクーポンを利用すると370円引きの3330円になります。

全国のウエルシア、ハックドラッグ、ダックス、ハッピー・ドラッグ、マルエドラッグ、金光薬品、よどやドラッグ、コクミン、ふく薬品の各店舗(一部店舗を除く)

タバコ・お酒など除外品があります。

毎月20日はウエルシアグループお客様感謝デー

T-POINTとWAON POINTで200ポイント以上ご利用で1.5倍分お買い物できます。

例えば1,000ポイントを利用した場合は1,500円分の買い物ができます。
普段のポイントは貯めておいて毎月20日にポイントを利用するとお米をドラッグストアで安い値段で購入できます。

毎週月曜日はポイント2倍デーで、最大4%ポイント還元になります。
キャンペーンを上手に利用してポイントを貯めておくとお得になります。

タバコ・お酒など除外品があります。
店舗によって開催日が異なる場合があります。

毎月1・10・20日はツルハお客様感謝デーお買い上げ額から5%割引

ポイントカード・アプリの提示でお買い上げ額から5%割引

夢クーポン1週間に1度利用できる(毎週月曜日に更新)
大当たり → 商品1点を10%割引

マツモトキヨシ公式アプリクーポン

マツモトキヨシ公式アプリの初回ダウンロード特典やで「食品5%OFFクーポン」がもらえます。

アプリでは24時間に2回ルーレットのゲームができます。
A賞は食品5%引き、C賞は食品がポイント5倍になります。

クオカードも利用できる店舗もあるので余っているクオカードがあればマツモトキヨシでお米に利用がお得です。

iD加盟店でd払いタッチで支払いすると20%還元

10万エントリーが達成し終了したようです。

iD加盟店でd払いタッチで支払いすると20%還元のキャンペーンが開催中です。
ドラッグストア、ドンキホーテなどのiD決済対応のお店で利用できるので、お米を安い値段で購入できるお得なキャンペーンです。
期間中進呈上限は1,500ポイントなので7,500円の支払い金額までが還元対象になります。

キャンペーン期間は2024年1月29日(月)10時00分~3月31日(日)23時59分までですが、先着エントリー10万名限定なので早めのエントリーをおすすめします。

Android 端末のGoogle Pay連携によるd払いタッチのご利用が対象です。
iDの加盟店であっても、ガソリンスタンドや一部の飲料自動販売機等ではご利用いただけない場合があります。

還元の期間限定ポイントはキャンペーン期間終了の翌月末(2024年4月末)以降に順次進呈で、ポイント進呈日から2か月間利用可能です。

J-Coin Payの10%還元キャンペーンはドラッグストアでお米が安い

ドラッグストアなどの対象加盟店にてJ-Coin Payで決済すると決済金額の10%分のJ-Coinボーナスが還元されます。
還元上限5,000円分なので50,000円の利用までが還元対象金額になります。

キャンペーン期間

2023.11.15(水)~2023.12.25(月)

ドラッグストアやスーパーでお米を安い値段で購入できるキャンペーンも上手にりようしましょう。

対象加盟店など詳しくは↓でキャンペーンの確認ができます。

J-Coin Pay ボーナス還元祭り|J-Coin Pay - 銀行の送金・決済アプリ
J-CoinPay·キャンペーン期間中、対象加盟店でJ-CoinPayで決済すると決済金額の10%分のJ-Coinボーナスをプレゼントします。
本ページはプロモーションが含まれています

お米を買うならどこが安いかも重要だがいつが安いかも重要

お米を買うならどこが安いかも重要だがいつが安いかも重要です。お米は、一般的に新米が出回る前の8月から9月頃が安いと言われています。これは、新米が出回ると在庫していたお米は「古米」となり売れなくなるため、在庫処分として業務スーパー・ドンキホーテ・ドラッグストアで10kgのお米が安い値段で売られるためです。また、この時期は夏休みやお盆の時期で、お米の消費が減るため、値下げが行われやすい傾向にあります。

具体的には、以下の時期に安いお米が手に入る可能性があります。

  • 8月下旬から9月上旬:新米の収穫が始まる時期
  • 9月中旬から下旬:新米が市場に出回り始める時期
  • 10月中旬から下旬:新米の販売が本格化する時期

ただし、米の価格は、天候や生産量などの影響によって変動するため、必ずしもこの時期に安いお米が手に入るとは限りません。

また、お米の種類や産地によっても価格は異なります。一般的に、国産米よりも外国産米の方が安く、また、コシヒカリなどのブランド米よりも、コシヒカリ以外の銘柄米の方が安くなっています。

お米を安く購入したい場合は、複数のお店を比較して、価格を下げてくれるお店を探すのがおすすめです。また、ネット通販を利用することで、店舗で購入するよりも安く購入できる場合もあります。

値段が高い新米と値段が安い古米の違い

ドンキホーテ・業務スーパー・ドラッグストアなど10kgのお米の値段は新米が高く古米は安いですが違いは、収穫された時期によって分けられます。

新米とは、その年に収穫されたお米のことです。収穫された翌年の10月31日までが新米とされています。

古米とは、新米以外のお米のことです。収穫から1年経過したものを古米とすることが一般的です。

新米と古米の違いは、以下のとおりです。

項目新米古米
収穫時期その年前年
水分量多い少ない
香り強い弱い
食感やわらかい硬い
甘みがある甘みが少ない

新米は、水分量が多く、香りが強く、食感はやわらかく、味に甘みがあります。そのため、おいしく炊きあがりやすいのが特徴です。

一方、古米は、水分量が少なく、香りが弱く、食感は硬く、味に甘みが少ないのが特徴です。そのため、新米に比べると、炊きあがりにムラが出やすい傾向にあります。

ただし、古米でも、適切な方法で炊けば、おいしく食べることができます。例えば、炊飯前に米を浸水させる時間や、炊飯の際に入れる水の量を調整することで、食感や味を改善することができます。

本ページはプロモーションが含まれています

楽天市場など大手以外の通販でお米を購入する場合は詐欺に注意

楽天市場など大手以外の通販でお米を購入する場合は、詐欺に注意が必要です。

楽天市場など大手の通販サイトでは、商品の品質や安全性、配送の遅延などのトラブルが少ない傾向にあります。しかし、大手以外の通販サイトでは、以下の点に注意が必要です。

  • 商品の品質や安全性

大手通販サイトと比べて、商品の品質や安全性が低い可能性があります。

  • 配送の遅延やトラブル

配送の遅延やトラブルが発生する可能性があります。

  • 詐欺

偽物の商品やサービスを販売する詐欺サイトに遭遇する可能性があります。

楽天市場など大手以外の通販でお米を購入する場合は、以下の点に注意しましょう。

  • 会社概要や連絡先を確認する

会社概要や連絡先が明記されているか確認しましょう。会社概要や連絡先が明記されていない場合は、詐欺サイトの可能性が高いです。

  • 口コミを確認する

口コミを確認して、商品の品質や安全性、配送の遅延などのトラブルがないか確認しましょう。

  • 支払い方法を確認する

クレジットカードや代引きなどの後払いではなく、口座振替やコンビニ払いなどの前払いを選択しましょう。後払いを選択すると、詐欺サイトに遭遇した場合に、支払い代金を騙し取られる可能性があります。

  • 商品が届いたらすぐに確認する

商品が届いたら、すぐに確認しましょう。偽物の商品やサービスが届いた場合は、すぐに決済代行会社や警察に連絡しましょう。

また、以下の点にも注意が必要です。

  • 大幅に値引きされた商品には注意する

大幅に値引きされた商品は、偽物である可能性が高いです。

  • 知らない企業やブランドの商品には注意する

知らない企業やブランドの商品は、詐欺である可能性が高いです。

  • クレジットカードやデビットカードの利用は控える

詐欺サイトでのクレジットカードやデビットカードの利用は、支払い代金を騙し取られるリスクが高くなります。

本ページはプロモーションが含まれています

まとめ お米を買うならどこが安い?

10kgのお米を買うならどこが安いか値段相場を調査をしたら、地域や店舗にもよると思いますがドラッグストアよりは業務スーパーやドンキホーテのお米が安いです。
スーパーが遠ければ交通費が高く時間もかかるので楽天市場が安いという結果になりました。

タイトルとURLをコピーしました